電子版のご利用ガイド

食品業界No.1専門紙。会員だけが利用できるベネフィット、機能が準備されています。

サービス内容に関するよくあるお問い合わせ

Q.どのような方向けのサービスですか?
1943年(昭和18年)創刊の日本食糧新聞をはじめとする食品業界向けの情報を提供しています。
食品業界にお勤めの方はもちろん、これから参入しようと考えている方、食品業界がお客様の他業種の方や、食品業界へ就職を考えている学生の皆さんなど幅広い層向けのサービスです。

Q.有料会員(個人用電子版・法人用電子版・セット購読)契約を申し込むメリットを教えてください。
有料会員にお申し込みいただくと、1992年からの記事がすべて検索、閲覧の対象となり、45万件を超える記事のデータベースを定額でご利用いただくことができます。
無料のメールマガジン会員や、非会員は、過去2年間の記事のみしか検索ができず、また、一部の記事を除き、全文をご覧いただくことができません。

Q.記事の更新時間を教えてください
【日本食糧新聞】【日食外食レストラン新聞】【百菜元気新聞】【月刊食品工場長】
 発行日の午前0時です。ただし、情報解禁時間指定のある記事は、解禁時間以降になります。
 ※事情により更新日時が変更になることもあります。

【速報記事-オリジナル】
 都度更新します(土日祝日の更新ありません)。

【速報記事-時事通信社提供】
 都度更新します(365日24時間)。

【プロの視点】
 都度更新します。

Q.記事の掲載本数を教えてください
1992年1月1日から2021年12月31日まで合計463,996本です。
媒体名 掲載本数
日本食糧新聞 433,352本
日食外食レストラン新聞 17,326本
百菜元気新聞 7,019本
月刊食品工場長 6,146本
プロの視点 153本

Q.どのような記事が掲載されているのですか?
【日本食糧新聞】
 食品製造業、卸売業、小売業、官公庁の動向や新商品情報、企業戦略、業種の動向など

【日食外食レストラン新聞】
 外食産業向けの情報です。飲食店の最新トレンド、繁盛店の情報、業務用食材の紹介など

【百菜元気新聞】
 野菜、果実の新情報、健康美容に繋がる食べ方、著名人のヘルシートークなど

【月刊食品工場長】
 食品工場を運営するにあたり必要な衛生管理、品質保証、人材育成情報や新工場紹介、食品工場ルポ、食品工場長インタビュー、食品機械や衛生機器の最新情報など

【プロの視点】
 食コンサルタントやフードライターが食の最新情報の解説記事など

Q.クリッピング機能とは何ですか?
予め社名や商品名、サービス名などをのキーワードを事前登録しておくことにより、都度、検索する手間を省く機能です。ワンクリックで気になる記事にすぐにアクセスできます。
詳細については「クリッピングの設定について知りたい」をご覧ください。

Q.紙面ビューアーとは何ですか?
法人用電子版向けのサービスです。紙面のレイアウトそのままをWEB上でご覧いただけるサービスです。
「日本食糧新聞」は1943年から、「日食外食レストラン新聞」「百菜元気新聞」は2008年からの紙面をご覧いただくことができます。
詳細については「紙面ビューアーの操作方法を知りたい」をご覧ください。

Q. 法人用電子版5ユーザー版は、ユーザーIDが5つ付与されるのですか?
いいえ。
法人用電子版は、IPアドレス認証によるサービス提供です。ご申請いただいたIPアドレスからアクセスすることでログイン不要のサービスとなっており、5ユーザー版は、同時にアクセスできる端末台数が5台のサービスです。有料オプションで端末台数を増やすことも可能です。

Q. 法人用電子版無制限版と5ユーザー版の違いは何ですか?
ご利用いただける機能に違いはありません。
同時アクセスできる端末台数が異なります。無制限版の場合、端末に台数制限はありません。5ユーザー版の場合は、5台までです。
また、無制限版の場合のみ、紙面ビューアーを社内限定で当社の許諾なく配布することが可能です。

Q.法人用電子版を契約しているが社外でもサービスを利用できますか?
いいえ。
法人用電子版でのご契約の場合、ご申請いただいたIPアドレス以外からのアクセスではサービスをご利用いただくことはできません。
ご希望の場合は、法人用電子版用個人アカウント(オプション・月額1,100円税込)のお申し込みの必要があります。マイページから法人用個人アカウントをお申し込みください。この場合、発行された個人アカウントでログインが必要です。
また、VPN接続等をご利用いただくことでテレワーク中の社員の方のご自宅などからサービスをご利用いただくことは可能です(概念図)。VPN接続等については当社ではサポートいたしておりません。貴社のネットワーク管理者様にお尋ねください。

Q.個人用電子版とセット購読との違いは何ですか?
ご利用いただける機能に違いはありません。セット購読は、日本食糧新聞を定期購読の方向けのサービスです。新聞の購読料にプラス月額1,100円(税込)で、個人用電子版の機能をご利用いただける大変お得なサービスとなっております。契約期間は日本食糧新聞の購読期間に準じます。

Q.個人用電子版と法人用電子版との違いは何ですか?
ご覧いただける記事に違いはありません。
個人用電子版はユーザーIDとパスワードでログインしてご利用いただくサービスです。同時にご利用いただける端末は1台のみです。
法人用電子版はIPアドレス認証でご利用いただくサービスです。同時にご利用いただける端末は5ユーザー版の場合は5台まで(オプションで追加可能)、無制限版の場合は、同時ご利用台数に制限はありません。 また法人版のみ紙面ビューアーをご覧いただくことができます。

Q.日本食糧新聞(紙面)購読との違いは何ですか?
日本食糧新聞に掲載した記事はすべて日本食糧新聞・電子版でご覧いただくことができます。ただし、一部の図や表、グラフ等はご覧いただけません。法人用電子版版向けサービスの紙面ビューアーであれば、紙面そのものをWEB上でご覧いただくことができます。
発行日の午前0時に記事が更新されますので、出勤前や取引先へ直行する際にも最新の記事をご覧いただくことが可能です。

Q. メールマガジンの登録は料金が必要ですか?
いいえ。
メールマガジンは無料でご登録いただけます。
ただし、メールマガジンに記載の記事をご覧いただく場合には、有料の購読プランのお申し込みが必要です。

Q. iOS・Android アプリ「食品ビジネスニュース 日本食糧新聞」との違いは何ですか?
違いはありません(一部アプリでのみご利用いただける機能があります)。個人用電子版、法人用電子版、セット購読をご契約している方は、現在のご契約でアプリを利用できます。ご利用頂ける機能は購読プランに準じます。 詳しくはこちらをご覧ください。

Q.日本食糧新聞・電子版に広告を出稿できますか?
様々な広告メニューをご用意しています。
電子版WEB広告のご案内」をご覧ください。

該当する質問がない場合はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

よくあるご質問トップ